にほんブログ村に参加してみました にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

2011年04月21日

BPR ペレットの流動調節

今度は流量調節です


ペレットはお互いがくっつきやすいと聞きますが、バケツで水洗いを兼ねて流動確認し

水を抜く

設置

と濡れた状態で5分くらいほっておいたら、くっつきます

その状態でモーターを回してもちっとも回らず塊がフワフワ〜
一度はずしてシェイク!
でバラバラになります

急いで設置〜
そして、モーターon

一番絞った所からだと 流動せず
徐々に上げて行って動き始めるのですが、全体が動き始めると、逆流防止用ネットにペレットがくっつき始めます


image-20110421070811.png

写真は前回の使い回しですが、上部にある赤い逆流防止用ネットの位置とそこにくっついているペレットが分かりますでしょうか
これ以上流動をあげると殆どが上にくっつきます
そして、この流動だとペレットが1つぶ1つぶ綺麗に流動せずに 何個かがくっついた状態で回っています

なので、もう一度外して


image-20110421071317.png

こう調節しました

まずは、赤い逆流防止用ネットの位置を確認して下さい
最初の写真は黒いラインの下に少しだけ見える位置
調節後はリーフオクトパスの文字位置まで上げてあります

それに伴ってペレットの流動している高さが黒いラインの近くまで上がっています

この状態を眺めていると 1つぶ1つぶが綺麗に流動しています♪


image-20110421071748.png


これが2日目の写真です
2日目も同じ高さで綺麗に流動しています♪

このLSS BPH200にペレット100mlを入れた流量はこれで決まり!
としてこれから観察して行こうと思います

ペレットにバクテリアが繁殖してバイオフィルターが出来ると 重くなって行くそうなので、この流量の高さが低くなったり 1つぶ1つぶがくっつくようになったら、調節ですね

何日くらいで、変化しますかね〜

長々となりましたが、次はレポートするためのタンクデーターです〜




posted by 雪心 at 07:25| Comment(6) | 水槽器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイオペレットってくっつきやすいんですね。
一度セットしたら調節いらないと思ってましたけどしなきゃならないんですね。
Posted by フク猫 at 2011年04月21日 18:39
フク猫さん

調節が必要みたいです
どれくらいの頻度で調節が必要かはわからないんですが、そんなにしっちゅういじる様な事はないみたいです

つけたはいいけど、どうなんでしょうねー
実際の結果がどう出るか楽しみなんですよね
Posted by 雪心 at 2011年04月22日 18:12
結構な頻度で調節が必要だと大変ですよね(つД`)
また、レポ楽しみにしています♪
Posted by ななひろ at 2011年04月23日 16:08
おはようございます(^o^)/ 
リンクいただいちゃいますね〜 
私はブログお引越ししました。
よろしくお願いします(^o^)    
Posted by at 2011年05月01日 09:54
こんにちは。

バイオペレットって結構調整細かいんですねぇ。ただ入れて回すだけなのかと思ってました。
しかしどんどn充実していきますね!!スゴイっすぜ〜。
バイオペレットは自分もいつか手を出してみたい(いつになるか・・w)のでその際は参考にさせていただきますねー。
Posted by ほり at 2011年05月16日 09:06
お元気ですか??

突然ですが、ブログを引越しました♪
タイトルは変わりません。
http://umineko201.blog.fc2.com/

お手数をおかけしますが、お時間のある時に
リンク修正の程、宜しくお願いしますm(_ _)m

今後とも宜しくお願いしますv(=∩_∩=) ブイブイ!!
Posted by じゅんじゅん at 2011年05月30日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。