にほんブログ村に参加してみました にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

2011年04月21日

BPR ペレットの流動調節

今度は流量調節です


ペレットはお互いがくっつきやすいと聞きますが、バケツで水洗いを兼ねて流動確認し

水を抜く

設置

と濡れた状態で5分くらいほっておいたら、くっつきます

その状態でモーターを回してもちっとも回らず塊がフワフワ〜
一度はずしてシェイク!
でバラバラになります

急いで設置〜
そして、モーターon

一番絞った所からだと 流動せず
徐々に上げて行って動き始めるのですが、全体が動き始めると、逆流防止用ネットにペレットがくっつき始めます


image-20110421070811.png

写真は前回の使い回しですが、上部にある赤い逆流防止用ネットの位置とそこにくっついているペレットが分かりますでしょうか
これ以上流動をあげると殆どが上にくっつきます
そして、この流動だとペレットが1つぶ1つぶ綺麗に流動せずに 何個かがくっついた状態で回っています

なので、もう一度外して


image-20110421071317.png

こう調節しました

まずは、赤い逆流防止用ネットの位置を確認して下さい
最初の写真は黒いラインの下に少しだけ見える位置
調節後はリーフオクトパスの文字位置まで上げてあります

それに伴ってペレットの流動している高さが黒いラインの近くまで上がっています

この状態を眺めていると 1つぶ1つぶが綺麗に流動しています♪


image-20110421071748.png


これが2日目の写真です
2日目も同じ高さで綺麗に流動しています♪

このLSS BPH200にペレット100mlを入れた流量はこれで決まり!
としてこれから観察して行こうと思います

ペレットにバクテリアが繁殖してバイオフィルターが出来ると 重くなって行くそうなので、この流量の高さが低くなったり 1つぶ1つぶがくっつくようになったら、調節ですね

何日くらいで、変化しますかね〜

長々となりましたが、次はレポートするためのタンクデーターです〜




posted by 雪心 at 07:25| Comment(6) | 水槽器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

BPR(バイオペレットリアクター)の設置

前回の切り欠きの問題は気にしないことにして

設置です〜

ホースを繋ぐソケットは16と12があります
我が家では16をチョイスして取り付けます
いきなり出入口を間違えましたが
右がモーターからの侵入口
左が排出口です
まず水漏れが無いかチェックです

image-20110419064936.png

OK〜

なので、次はバイオペレットを入れます
このLSS BPH200は100mlのペレットまでが対応で 買ってきた同じくLSSのペレットが1袋100mlで丁度良いです

メイン筒にペレットをいれるのですが、なんだか心配でまずは、50入れてみます

ここで入れずらい事に気が付きます!
上からのペレットを入れると底にペレットが溜まります
そこにインナーパイプを入れようとすると、ペレットが邪魔〜

横にしてペレットを逆流防止用ネットでせき止めながらはめ込みます
この逆流防止用ネットの網目より小さいペレットがあるようで、安心してひっくり返すとペレットが落ちて来ます
なんか微妙なクオリティーですね


image-20110419070022.png

これが50ml入れて回して見たところです


image-20110419070119.png

これが100ml入れて回して見たところ

流量調節は

モーターの底にあったんです!

底ってリアクターの底じゃなくて、モーターの底だったのね

調節は一番絞った所から徐々に上げていきます


image-20110419070408.png

これがサンプ脇に設置した状態です

次は流動調節用〜
posted by 雪心 at 07:12| Comment(4) | 水槽器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

B・P・R の細かい所

LSSのバイオペレットリアクター
名前がながいから勝手にBPRと省略〜

このBPR 上蓋をクルクル回してはずします

image-20110418070102.png

なんか かっこいい〜

外すと筒の中に水を送るパイプと逆流防止用のネットがついてます


image-20110418070309.png

これがそうです
そして、これにチョット問題点が!
写真でわかるか微妙ですが、ほんのわずかだけ逆流防止用ネットの固定ネジが長い!

なので 筒に入れると綺麗にまっすぐ入らず斜めに・・・

めーいっぱい閉めてあるので、これ以上短くなりません
なので、1ミリほどネジをカット!
そして取り付けるとmピッタリ〜

外したので、取り付けようとしたら、

またまた、問題点が!!!!

まずその部位をと

image-20110418070957.png

これは中の流動パイプの先端です
切り込みが入ってます


image-20110418071111.png

これはメインパイプの底です
ドーム状になっていて、ペレットがスムーズに回ってくれそうです
真ん中に見えるポッチに流動パイプをはめ込むのですが、

あれれ?

さてこれはどうはめるのでしょうか

1 流動パイプの切り欠きとポッチの切り欠きを合わせる

2 流動するように切り欠きを合わせず4方向から出るようにする

3 そんなのどうでもいい

さて これはどれが正解でしょうか?
説明書を見てもそんなことは書いてません
それぐらいは書いてあって欲しかった


さらにさらにさらに!!!!!!

これ

2のパターンでつけて見ましたが、上蓋をつける時にクルクル回して付けるので、最初につけた方向と向き変わっちゃいます

ヤッパリどうでもいいのか・・・


こんどLSSに聞いてみよう
でも日中は仕事で出来ないからそのうちですね

次は設置です
これもイロイロあります



posted by 雪心 at 07:24| Comment(2) | 水槽器材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。